認知症に運転中止マニュアル

d0000709_16572527.jpg
高速道路 逆走事故多発

 認知症患者の運転をやめさせられずに悩む家族への支援策で、厚生労働省の研究班が今年度、対応マニュアルの作成に乗り出す。3年間かけて、運転をやめるべき一定の判断基準を設け、どのように患者の説得を進めるかの手順を示す。また、高齢者が車を手放した後の生活に何が必要か、行政や社会に対し問題提起する。
[PR]
by afternoon_news | 2007-05-23 16:57 | ニュース
<< 北「悪の枢軸だ」発言していた 中国二輪車コピー 本田が勝訴 >>