小林尊 早食い記録破られる

d0000709_13453027.jpg
AP通信によると、米アリゾナ州フェニックスで2日、ホットドッグの早食い競争が行われ、米国人のジョーイ・チェスナットさん(23)が制限時間の12分間で「59個半」を食べて優勝し、長野県出身の小林尊(たける)さんが昨年7月にニューヨークの大会で作った「53個と4分の3」の最高記録を塗り替えた。

 体重100キロと大柄な体格のチェスナットさんは、昨年のニューヨーク大会では「52個」と、小林さんに敗れて2位だった。
[PR]
by afternoon_news | 2007-06-04 13:45 | ニュース
<< 三浦淳宏 J1神戸に涙の抗議 自分の年金に疑問 どう確認 >>