東知事、“極楽”山本にラブコール


d0000709_1339625.jpg少女への性的暴行問題で芸能界を引退した元お笑いタレントで、社会人野球・茨城ゴールデンゴールズ(GG)の元選手の山本圭一さん(39)について、東国原英夫知事は11日「もう(復帰しても)いいのではないか。宮崎に住んでいるのなら協力したい」と、球界への復帰を熱望した。

 同日、都市対抗野球大会九州地区予選への出場を前に知事を表敬した茨城GGの姉妹球団・宮崎GGの片岡光宏監督に語った。

 片岡監督は「山本さんは県内にいる。(茨城GG監督の)萩本欽一さんが許可してくれるなら、宮崎ゴールデンゴールズのことを手伝ってほしい」と話した。知事も「僕から萩本さんににお願いしてもいい」と答えた。

 山本さんは昨年8月、強かん容疑で書類送検されたが、被害者の少女が告訴を取り下げ、不起訴処分になった。
[PR]
by afternoon_news | 2007-06-13 13:39 | ニュース
<< 東知事、“極楽”山本にラブコール トイレ出産女子高生 殺人容疑で逮捕 >>