<   2007年 03月 ( 97 )   > この月の画像一覧

総務相 関テレ電波停止も示唆

d0000709_17182853.jpg
 関西テレビが制作した「発掘!あるある大事典2」のねつ造問題で、菅義偉総務相は30日、同社の千草宗一郎社長を総務省に呼び、行政指導で最も重い「警告」を伝えた。「放送法違反を再度生じた場合は、法令に基づき厳正に対処する」とし、放送局に発動されたことがない電波法に基づく電波停止の行政処分に言及した。関西テレビに、再発防止の具体的な措置を1カ月以内に報告し、実施状況を3カ月以内に報告するよう求めた。
 放送法は「報道は事実をまげない」と定め、違反した放送局への行政指導では「厳重注意」や「警告」がある。さらに重い措置として電波法に基づく「電波停止」や「放送免許の取り消し」の行政処分がある。同省は今回、行政処分も検討したが、同社が27日に提出した最終報告書でねつ造やデータ改ざんの事実や経営責任を認めたことから警告にとどめた。
 菅総務相は千草社長に対し、「長期間にわたって事実と異なった放送が行われてきたことは、国民の信頼を裏切るもので極めて遺憾」と述べた。
 放送局への警告は今回で3回目。番組内容に関しては、06年6月に白インゲンのダイエット効果を番組で紹介して健康被害を出したTBSのケースがある。
[PR]
by afternoon_news | 2007-03-30 17:18 | ニュース

空自のイラク支援を2年延長

d0000709_12335666.jpg
イラク特措法改正案を閣議決定

 政府は30日午前の閣議で、7月末で期限切れとなるイラク復興支援特別措置法を2年間延長する同法改正案を決定した。政府・与党は今国会の重要法案の一つとして早期成立を目指しているが、野党側は同法延長に強く反対。国会での激しい論戦が予想される。
 同法は、2003年7月に成立した自衛隊イラク派遣の根拠法で、政府は04年1月から陸上自衛隊を南部サマワに、航空自衛隊をクウェートにそれぞれ派遣。06年7月の陸自撤収後も、空自がクウェートを拠点にバグダッドなどとの間で空輸支援活動を継続している。 
[PR]
by afternoon_news | 2007-03-30 12:34 | ニュース

美姫と真央に臨時ボーナスも

d0000709_1025363.jpg
 ミキティ&真央に臨時ボーナス!? 日本スケート連盟の橋本聖子会長(42)が28日、先の世界フィギュアスケート選手権で金メダルを獲得した安藤美姫(19)=トヨタ自動車、銀メダルの浅田真央(16)=愛知・中京大中京高=と高橋大輔(21)=関大=への特別報奨金を検討することを明らかにした。

 「規定にはないが、個人的には今の規定でいいのかと思う。視聴率もすごいし、あれだけ選手が頑張ったのだから」

 同連盟の規定では五輪メダリストへの報奨金制度はあり、昨年のトリノ大会で金メダルの荒川静香にも200万円が授与された。ただ、世界選手権に同様の規定はない。この日の理事会では議題に上らなかったが、沸騰するフィギュア人気に押される形で、橋本会長はボーナス制度導入を前向きに検討する。
[PR]
by afternoon_news | 2007-03-30 10:25 | ニュース

ヤマダ電機 不要家電大量横流し

d0000709_9503718.jpg
 家電量販最大手のヤマダ電機(本社・前橋市)で、顧客からリサイクル料金を徴収するなどして引き取った不要家電約1600台がリサイクルに回されず、収集運搬業者の関係者によって中古品販売・輸出会社に横流しされていたことがわかった。うち228台は、家電リサイクル法で定められたリサイクル券が顧客に発行されていたにもかかわらず、横流しされる悪質なケースだった。家電小売店は、回収した不要家電をメーカーなどへ引き渡すよう義務付けられており、経済産業省と環境省は同法違反の疑いで調査している。横流しは約1年間続けられており、同社の管理体制が問われそうだ。

 関係者によると、横流しされたのは同社の熊谷配工センター(埼玉県熊谷市)で昨年2月~今年1月に顧客から引き取ったテレビ、洗濯機、冷蔵庫計1594台。同センターが当時、不要家電の収集運搬を委託していた埼玉県内の貨物運送業者の関係者約10人が、顧客から徴収した1台2520~4830円のリサイクル料金などを着服したうえ、回収した不要家電を国内大手の中古品販売・輸出会社に売却していた。本来は、この業者などが回収した不要家電を同センターの集積場所に持ち込み、別の業者がメーカー指定の集積場所に運ぶ仕組みだった。

 リサイクル状況に不審な点があったため、ヤマダ電機が今年1月に内部監査。顧客が家電購入の際に「不要家電がある」と答えながら、リサイクルに回っていないケースが2107件判明した。顧客への聞き取り調査の結果、このうち1594台は顧客が業者に不要家電を引き渡していた。顧客にリサイクル券を発行していた228台のほか、454台は業者が領収書を交付。残る912台も顧客が引き取り料を払ったとみられるという。

 ヤマダ電機は1594台すべてについて、リサイクル料金に相当する計約492万円を顧客に返還。経産、環境両省に横流しの事実を申告し、業者関係者を業務上横領などの容疑で告訴した。

 ヤマダ電機は「業者個人の小遣い稼ぎで、組織としての不正ではない。業者が不正に使ったリサイクル券の控えを廃棄していたため、把握できなかった」と釈明。リサイクル券の管理の徹底や業者の再教育など、再発防止策を講じたという。

 同社は東証1部上場。有価証券報告書によると、全国に約300店舗を展開し、06年3月期の連結売り上げは約1兆2839億円。過去最高益を記録した。
[PR]
by afternoon_news | 2007-03-30 09:50 | ニュース

北島のライバル 200平を棄権

d0000709_1613354.jpg
 男子200メートル平泳ぎで、北島康介のライバルで世界記録保持者のブレンダン・ハンセン(25=米国)が棄権した。米国チームによると、昨夜体調を崩し、医者と相談した上で出場を取りやめたという。最終日の4月1日に行われる男子400メートルメドレーリレーには出場する予定。
 ハンセンは100メートル平泳ぎで北島に競り勝って金メダルを獲得。前日28日の50メートルは2位だった。
[PR]
by afternoon_news | 2007-03-29 16:13 | ニュース

「あるある」関テレ社長辞任へ

d0000709_15553297.jpg
 フジテレビ系の情報番組「発掘!あるある大事典2」の捏造(ねつぞう)問題で、番組を制作した関西テレビ放送(大阪市)の千草宗一郎社長(63)は29日、4月3日にも辞意表明する方針を固めた。

 後任には関テレ内部からの起用を軸に調整を進めている。6月末の株主総会後の取締役会で正式に決める。

 問題の発端となった「納豆のダイエット効果」など捏造8件を含む計16件の不適切な表現が判明したためで、2年にわたって問題番組の放送を防げなかったチェック体制の不備などの責任を取る。

 後任社長については、筆頭株主でキー局のフジテレビからの招請などを模索したが、番組を全国放送した責任を問う声なども強いことから、難しい情勢だ。このため、関テレ内部からの昇格が有力とみられる。ただ、「あるある」に関与した役員が多く、調整は難航している。
[PR]
by afternoon_news | 2007-03-29 15:55 | ニュース

ねんざの桑田「引退も覚悟した」

d0000709_1244211.jpg
26日のブルージェイズ戦で右足首をねんざしたパイレーツ・桑田真澄投手(38)は、当地のマイナー施設に残り、リハビリを行うことになった。再検査の結果、骨折はしていなかったが、復帰には4ー6週間との診断。メジャー昇格は早くても6月になりそうだ。

 松葉づえをついて歩く姿が痛々しい。球審と交錯した際に強くひねった右足首はスキーブーツのような装具で固定。夢の開幕メジャーが絶望となった桑田は悪夢のアクシデントから一夜明けた27日、当地の病院で再検査を受けた。

 「骨には異常がなかった。腫れがひいて、松葉づえがいらなくなるまで7-10日かかる。投げられる状態になるまでには4-6週間だろう」

 遠征先のフォートマイヤーズで再検査の結果を明かしたのは、デーブ・リトルフィールドGM(46)だ。前日26日の試合後は右足首の腫れがひどく、心配された骨折やじん帯断裂などのチェックができなかった。腫れがひくのを待ち、27日にMRI(磁気共鳴画像装置)などを使って精密検査。26日と同じ「(状態を3段階に分けた場合)最も重いねんざ」(同GM)の診断を受けた。

 その診断をもとに、リトルフィールドGMと桑田は、28日朝に個別会談。当地のマイナー施設に残ってリハビリに専念することを決めた。投球練習を再開してマイナーの試合に登板できるようになるのは5月とみられていて、傘下の3Aインディアナポリスでの登板後、最短でもメジャー昇格を狙うのは6月になりそうだ。キャンプ中は毎日取材に応じてきた桑田だが、ショックの大きさを物語るように27日までは2日連続のノーコメント。28日にようやく会見に応じたが、立ち直るまでには、もう少し時間がかかりそうだ。
[PR]
by afternoon_news | 2007-03-29 12:44 | ニュース

松本Vs槇原が全面対決!松本氏側「和解なし」

d0000709_9262487.jpg
 シンガー・ソングライター、槇原敬之(37)に漫画家、松本零士氏(69)が「『銀河鉄道999』のセリフを無断で歌詞に使用された」と抗議している問題で、槇原が松本氏に盗作の根拠となる証拠提出などを求めた民事訴訟の第1回口頭弁論が28日、東京地裁で開かれた。

 槇原側は「盗作の証拠がないのに、(雑誌のインタビューなどで)盗作だと決めつけて大々的に宣伝したことは名誉棄損にあたる」と主張。盗作でないと認められた場合、2200万円の損害賠償を請求している。これに対し松本氏側は「和解するつもりはありません」と全面的に争う姿勢を見せた。

 弁論終了後、槇原の所属事務所はサンケイスポーツの取材に「提訴前に松本さんから和解話が2度ほどあった。証拠さえ出してもらえれば、はっきり答えが出ると思う」。松本氏は「ぼくが先に(セリフを)書いたことは間違いない。これは全作家のプライドにかかわる問題」と双方、自信を示した。

 次回の口頭弁論は5月14日に行われる予定。
[PR]
by afternoon_news | 2007-03-29 09:26 | ニュース

「あるある」関テレが訂正放送

d0000709_9142328.jpg
 「発掘!あるある大事典2」の捏造問題で、番組を制作した関西テレビは、28日午後10時から、新たな捏造(ねつぞう)を認めた7件について、放送法に基づく15分間の「訂正放送」を全国ネットで行った。

 放送では、関西テレビのアナウンサーが改めて謝罪。既に訂正放送をした「納豆ダイエット」(1月7日放送)を除き、「寒天で本当にヤセるのか!?」(2005年6月12日放送)など7件のデータ改ざん部分を説明し、訂正した。

 また、外部調査委員会から「不適切」と指摘された8件についても短く紹介した。

 同局は4月初めに、70分前後の検証番組を放送する。
[PR]
by afternoon_news | 2007-03-29 09:14 | ニュース

電車事故 扉に挟まれ女性30m並走 

d0000709_23342265.jpg
東京 西国分寺駅

 28日午後1時25分ごろ、東京都国分寺市西恋ケ窪のJR西国分寺駅ホームで、私立大学の女子学生(24)が、発車直前の東京発大月行き中央線快速電車(10両編成)の扉に右手を挟まれた。電車はそのまま発車し、女子学生は約30メートル並走。途中で手が抜けて転倒し、右足に擦り傷などを負った。

 警視庁小金井署などの調べでは、ホームの階段を駆け下り、電車に飛び乗ろうとしたが、扉が閉まる寸前で乗れず、右手の親指を除く4本の指を挟まれた。扉が閉まったことを示す運転室のランプが点灯したため電車は発車し、男性客がホームの非常停止装置のボタンを押し、約30メートル先で停車した。
[PR]
by afternoon_news | 2007-03-28 23:34 | ニュース