<   2007年 05月 ( 89 )   > この月の画像一覧

A・ロッドに浮気騒動、ヤンキースに影響も

d0000709_1416854.jpg
 米大リーグ、ヤンキースのアレックス・ロドリゲスが現地時間30日のニューヨーク地元紙『ニューヨーク・ポスト』で、女性と密会している写真を掲載された。この報道で、低迷するヤンキースへの影響が懸念されるが、ロドリゲス自身は同記事についてノーコメントを貫いている。

 米大リーグ公式ホームページ(HP)は30日、ロドリゲスが試合前にジョー・トーリ監督のオフィスを訪れ、「この一件がプレーに影響を与えることはない」と話していた事実を報じた。さらに同HPは、トーリ監督が「彼は今、ベースボールに集中している。(この一件が)試合に挑む上で問題になるとは思えない」とプレーへの影響を否定する姿を伝えている。

 『ニューヨーク・ポスト』紙の報道によると、ロドリゲスは27日夜、遠征先のトロントで金髪女性と食事をした後、滞在中のホテルへ消えていったという。 ロドリゲスにはシンシア夫人と長女ナターシャがいるが、一緒にいた女性は夫人ではなかったようだ。

 ロドリゲスは今季ここまでメジャートップの19本塁打を放ち、 アメリカンリーグオールスター投票の第1回中間発表ではトップの得票数を獲得。また、30日のブルージェイズ戦では9回、ダメ押しタイムリーヒットを放ち、チームを連敗脱出へと導いた。さらなる活躍を披露し、ゴシップを一蹴させることはできるか。
[PR]
by afternoon_news | 2007-05-31 14:16 | ニュース

ガソリン価格の上昇が再加速

d0000709_1149454.jpg
 石油情報センターが30日発表したガソリンスタンドの小売価格調査(28日現在、消費税込み)によると、レギュラーガソリンの全国平均価格は1リットル当たり136.8円となり、前週(21日現在)より0.1円値上がりした。5週連続で今年の最高値を更新した。石油元売り最大手の新日本石油は、石油製品の卸値を6月出荷分から1リットル当たり前月比で3.7円値上げすることを決めており、ガソリン小売価格の上昇が再び加速しそうだ。
 ハイオクガソリンは147.7円(前週147.6円)、軽油は116.2円(同116.1円)だった。
[PR]
by afternoon_news | 2007-05-31 11:49 | ニュース

事務次官への遺書内容が判明

d0000709_11454249.jpg
 農水省の小林芳雄事務次官は30日、自殺した松岡利勝農相の遺書のうち、「小林事務次官ほかご一同様」とのあて名の書かれた封書の内容を明らかにした。直筆で、お世話になったことへのお礼のほか、農林水産政策の飛躍への期待などが書かれ、「職員の健闘をお祈りします」と結ばれていた。公表はしなかったが、緑資源機構の談合事件や事務所費問題に関する記載はなかったという。
[PR]
by afternoon_news | 2007-05-31 11:45 | ニュース

加ト吉株を監理ポストに


d0000709_11414023.jpg大阪証券取引所は、加ト吉 <2873> を5月30日から監理ポストに割り当てると発表した。
 大証によると、同社が発表した過年度決算の訂正などを受けて、今後の推移や同社が有価証券報告書の訂正報告書を提出した後の審査の結果によっては上場廃止基準に該当する可能性があるため。割当期間は上場廃止基準に該当するかどうか認定した日まで。
 加ト吉 <2873> は現在、2007年3月期の決算確定や過年度の有価証券報告書の訂正報告書提出に向けた作業を進めており、6月中旬頃に公表する方針を発表している。
東京証券取引所は現段階では割当を決めていない。
[PR]
by afternoon_news | 2007-05-31 11:41 | ニュース

NY株最高値 世界株安に歯止め

d0000709_11364599.jpg
30日のニューヨーク株式市場は、景気減速の懸念がやや後退したとの見方から、ダウ平均株価(工業株30種)は、前日比111・74ドル高の1万3633・08ドルと史上最高値を更新して取引を終えた。

 この日の取引では、一時、1万3636・09ドルまで上昇し、取引中の史上最高値も更新した。

 ハイテク銘柄が中心のナスダック店頭市場の総合指数は、同20・53ポイント高い2592・59と、2001年2月以来、約6年4か月ぶりの高値で取引を終えた。

 この日は、中国・上海市場の株価急落をきっかけに、アジアや欧米の主要市場で株安が進んだが、ニューヨーク市場の株高で、世界同時株安を食い止めた格好だ。
[PR]
by afternoon_news | 2007-05-31 11:36 | ニュース

死体の発見者が“あの世行き”?

d0000709_11283766.jpg
福岡県大牟田市の市民課職員が、身元不明死体の火葬手続きをする際、死体を発見した市内の40代男性を誤って「死亡」と戸籍処理していた。市は「あってはならないミス。今後、チェック態勢を見直し、再発防止に努めたい」としている。

 身元不明死体は男性で今月9日、市内の雑居ビルで見つかった。大牟田署は事件性はないと判断し、死体見分調書を市に提出。市の保護課の委託を受けた葬儀社が15日、市民課に火葬の許可を申請した。その際、申請を受けた職員が、調書に「発見者」として記されていた男性の名前を死亡者の名前と勘違いし、発見者の男性の戸籍に「死亡」と記入したという。

 18日、死亡に伴う手続きのためのリストを見た別の課の職員が男性の名前に気づき、ミスが分かった。

 市は21日、男性の戸籍を修正し、男性にも謝罪した。
[PR]
by afternoon_news | 2007-05-31 11:28 | ニュース

名手イチローにも 魔の時間

d0000709_11204134.jpg
時計は、ほぼ午後8時を指していた。いわゆる、薄暮。太陽が西の彼方に姿を隠し、カリフォルニアの空を薄明かりが覆う。野手にとっては、一番フライが見にくい時間帯。そこで、センターへ打ち上げたのは、ロッブ・クインラン。

 打球を追ったイチローは、落下地点に入ったかに見えたが、それは所詮、ランナーを惑わせるための細工。実際は、全く見えていなかったようで、打球はポトリと背後に落ちた。それが二塁打になると、その後、2死から勝ち越し2ランが飛び出す。その瞬間、イチローはホームに背を向けた。

 イチローは試合後、「見えない素振りを見せたらまずい。僕の仕事は、ランナーを三塁に行かさないこと」と口に。その通りにこそなったが、本塁打までは計算できるはずもない。

 打った瞬間から見えなかったのかと問われれば、

「打った後、センター方向に来たというのは分かった。その後は、落ちるぐらいは見えました」

 つまり、もう打球が空に溶け込んだ瞬間から、見失っていたことを明かした。ただ、こんなユニークに、問題の場面を振り返っている。

「ちょっと、念力が足りなかった。『ここはフライが来るな』と、念力を送らずにプレーしていたから来ちゃった。そういう意味では、やりようがあった」

 自分を責めるのか、との問いには、「念力を送らなかったということでは」。

 エンゼル・スタジアムの場合、左中間にしか風の抜け道がない。それで、稀にセンターから左中間にかけて、難しい風が吹くようだが、その影響についても、「時間帯、空です」と、否定している。

「見えるか見えないかは、(オスマン・)サンコンの目を持つか持たないかですねえ」

 それにしても、不運だった。結果的に、この回に許した2点が、決勝点。この日、メジャーに昇格したライアン・フィーラベンドが好投していただけに、悔やまれる。イチローが打球を見失ったことに試合のポイントが集中しそうだが、過去5試合で50点を挙げていた打線が沈黙したことにも、懸念要素がある。

 初回は、制球が定まらずにフラフラだったアービン・サンタナを逆にサポート。1死満塁で打席に立った城島健司が、セカンドゴロ併殺打に倒れたことが、試合の流れを失う原因ともなった。

 そのことを誰よりも知り、9回にも併殺打に倒れた城島は試合後、「最悪の結果。ゴロだけは打たないようにと思ったのに」と、浮かぬ顔だった。
[PR]
by afternoon_news | 2007-05-31 11:20 | ニュース

都立進学校で女子生徒首つり

d0000709_15224518.jpg
 29日午後1時半ごろ、東京都国立市東4の都立国立高(塚越博校長)で、3年の女子生徒(17)が首をつっているのを教諭が発見し119番した。救急隊員が駆けつけたが、既に死亡していた。警視庁立川署は自殺とみている。遺書は見つかっていない。

 都教委によると、女子生徒は午前中の授業を欠席したため、複数の教諭が捜したところ、校舎4階屋上の天文台施設の中で首をつっているのを発見した。女子生徒は成績が良く、いじめなどはなかったという。

 塚越校長は「おとなしく理系の教科が好きな子だった。生徒たちが動揺しないよう対応したい」と話している。
[PR]
by afternoon_news | 2007-05-30 15:22 | ニュース

高原が稲本の獲得を薦めた

d0000709_15182846.jpg
トルコリーグ・ガラタサライを退団したばかりの元日本代表MF稲本潤一(27)が、日本代表FW高原直泰(27)の所属するブンデスリーガ・フランクフルトに電撃移籍することが、29日に決定。契約期間は2年。高原が“黄金世代”の仲間・稲本をブルッフハーゲン会長に薦めたことが発端で実現した“フランクフルトの共闘”が来季スタートする。

 主要欧州リーグで、今季日本人シーズン最多となる11得点を決めた高原にとっても、心強い味方の加入になる。事実上、トルコリーグのガラタサライを解雇されたMF稲本の移籍先は何とフランクフルトだった。

 「高原から、フランクフルトのことは聞いていた。15歳の頃からのつき合いだし、プレーできることは楽しみ。彼のように早く成功したい」

 この日の入団会見で稲本が素直な気持ちを説明した。1年契約を延長する権利を行使されず、打ち切られてからわずか1日。移籍先を探していた稲本に、キャリアアップできるブンデスリーガ入りの喜びは、大きい。

 実は3週間ほど前、高原がブルッフハーゲン会長に稲本の獲得を“進言”したのが、今回の移籍話の発端になったとも伝えられている。

 稲本と高原は、1999年のナイジェリア・ワールドユース(現U-20W杯)でスペインに敗れたものの準優勝した時の“黄金世代”のユース日本代表。同大会で日本が初めて表彰台に立った。翌2000年のシドニー五輪で8強入りの原動力になった。

 01年、稲本はイングランドプレミアリーグの名門・アーセナルに、高原はアルゼンチンのボカ・ジュニアーズに移籍。海外サッカーのスタートが異なった中盤のスペシャリスト・稲本と日本人離れしたストライカー・高原が、経験を積み、ドイツで“合体”する。

 「攻撃的な『6番』(ボランチ)というイメージだ。どのポジションもこなすが指令塔をやってもらおうと思っている」と同会長は、移籍金なしで獲得した稲本に大きな期待をかけている。

 06年ドイツW杯では1分2敗で惜しくも1次予選敗退…。ふたりでその悔しさをドイツの地でぶつけるチャンスが到来した。今季終盤にやっと1部残留を決め、14位に終わったフランクフルト。来季は違う。高原-稲本のホットラインが、チームを優勝争いへと導く。
[PR]
by afternoon_news | 2007-05-30 15:18 | ニュース

上田の71歳男性 エベレストに世界最高齢登頂

d0000709_1511348.jpg
 上田市真田町長の元中学校教師柳沢勝輔さん(71)が22日、世界最高峰のエベレスト(中国名チョモランマ・8、850メートル)登頂に成功したことが28日、分かった。エベレスト登頂者としては、昨年5月に70歳で成功した神奈川県鎌倉市の男性を抜き世界最高齢となる。柳沢さんと、同行した山岳ガイドの倉岡裕之さん(45)=千葉県我孫子市=が、信濃毎日新聞の電話取材に答えた。

 柳沢さんはニュージーランドの公募隊に参加。4月8日に中国・チベット自治区のベースキャンプ(約5、200メートル)に入り、現地時間の5月22日午前8時ごろ、日本人3人を含む隊員が登頂した。チベット登山協会に登頂を届け出る。

 登頂時は快晴だったという。28日、ネパールの首都カトマンズのホテルに着いた柳沢さんは登頂した際の心境について「登れて良かった、後は下りればいい、と安心した」と話した。30分ほど風に吹かれ、「気持ち良かった」。登頂に成功すれば世界最高齢と承知していたが「意識はしていなかった」という。

 柳沢さんは1936(昭和11)年3月20日生まれで、登頂時、71歳2カ月と2日。日本山岳協会によると、これまでの最高齢は鎌倉市の男性の当時70歳7カ月と13日だった。

 柳沢さんは学生時代から50年以上登山を続け、昨年10月には70歳でヒマラヤのチョー・オユー(8、201メートル)に登頂。「いつかエベレストに挑戦したい」と語っていた。
[PR]
by afternoon_news | 2007-05-30 15:11 | ニュース